医院からのお知らせの最近のブログ記事

新年明けましておめでとうございます。
本年もスタッフ一同、全力で『健口』のサポートをしてまいりますshine

当院で6年半勤務していたアシスタントの斎京さんが去年いっぱいで退職しました。
11月に結婚し、旦那さんの職場がある静岡へ引っ越しする為です。
6年半、私の右腕となり頑張っていましたし、笑顔も素敵で患者さんに寄り添いながらお話を聞き受け応えしていたのが印象的です。
退職することは本当に寂しく残念ですが、これからは静岡で幸せな家庭を築いてくれると信じていますhappy01
IMG_6075.jpg

年末年始の休診日のお知らせ

12/29(水)午後~1/3(月)は休診日となります。

ご不便をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。


2011年11月1日に現在のハート歯科クリニックを開業し、今日で10年を迎えましたshine
思い返すと紆余曲折の10年ではありましたが、多くの支えがあり10年の節目を迎えることができました。

開業当初から『「ありがとう」の反対語は?』とスタッフに聞くことがあります。
私自身も気持ちに余裕がなくなった時などに自分自身に問いかけています。

『ありがとう』の反対語は『あたりまえ』です。
例えば食事ができる、仕事ができる、お給料がもらえる、学校に行けるなど。。。
身の回りのあたりまえのような全てのことは、誰かの支えがあって実現している。
それを『あたりまえ』と思わず『ありがとう』と感じることを念頭においています。

下の写真はお昼休みスタッフにサプライズしてもらいましたwink
これからもより多くの方に『ありがとう』と言われる歯科医院、『ありがとう』と言われる従業員と共に更に飛躍していきますup
IMG_5718.JPG
今回は最近導入した口腔内スキャナー最高機種『iTero5D』(アイテロファイブディー)についてご紹介いたします。(iTero5Dは主にマウスピース矯正・虫歯の検査に使用しております)

スクリーンショット 2021-09-25 13.39.57.jpg

日本国内の歯科医院で口腔内スキャナーを導入しているのは、まだ、2.9%くらいです(技工士ドットコム調べ)。

口の中に印象材(粘土のような感触のもの)を入れる必要がなく、スティック状のカメラで歯をなぞるだけで、

Dデータを作成できるようになりました。嘔吐反射のある患者様も楽にデータ採得でき、負担が軽減できます。

また、他社製品より高精度のスキャニングにより、デジタル化されたデータから製作される矯正装置は精確なものになります。

よって、歯も正確に歯を移動し治療期間も短縮されることになります。また、仕上がりも綺麗です☆

スクリーンショット 2021-09-26 10.47.24.png

近赤外線撮影で虫歯検査できる『iTero5D』

放射線を全く使わずに近赤外線を使用することで、X線画像に匹敵する画像を得ることができます。繰り返し撮影しても放射線の心配がなく、患者さん(特に妊婦さん)に安心してお使いいただくことができます。

従来は、視診とX線画像の2項目で虫歯の診断を行っていましたが、導入によって視診、X線画像、近赤外線の3項目で診断することができるようになりました。スクリーンショット 2021-09-25 13.40.31.jpg

夏季休暇のお知らせ

8/13(金)~15(日)は休診日となります。

ご不便をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

GWの休診日のお知らせ

5/2(日)~5/5(水)は休診日となります。

ご不便をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。


あけましておめでとうございます。
今年もハート歯科クリニックをよろしくお願いいたします。

1月12日は大雪のため臨時休診といたしました。
13日から通常通り診療しております。
クリニック前の道路、患者様駐車場は除雪はしてありますので安心して来院いただけます。
雪も残っておりますので来院の際は気をつけてお越しください。

IMG_4224.JPG

IMG_4223.JPG

年末年始の休診日のお知らせ

12/30(水)~1/3(日)は休診日となります。
尚、12/29(火)は13時までの診療となります。

ご不便をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。


以前から患者様の協力を得て回収した金属(銀歯など)を寄付いたしました。
少しでも社会に貢献できることを願っています。
IMG_20201030_0001-1.jpg

治療待ちや会計待ちの際、感染予防の点から患者さん同士の接触を避けるため車の中でお待ちいただくこともありますが、車で来院されない方、足腰が悪いく歩行が難しい、天候が悪くその都度外へ出ることが困難な場合があります。

より待合室での感染予防を徹底するために、椅子と椅子の間にパーテーションを設置いたしました。
パーテーションは布製素材ですが、毎朝バイオトロールというウイルス不活性剤を散布しております。

当院では常に感染予防徹底に努め、安心・安全の環境でより良い治療を提供いたします。

IMG_3706.JPG

バイオトロールって何?

バイオトロールとは、私たちが長い年月をかけて研究・開発した、強力で持続性があり、環境に優しく、安全で安心な次世代除菌・抗菌技術です。

【強力】
様々な菌に対し、作用が確認されています。
(日本食品分析センター:殺菌効果試験、ウィルス不活化試験、他) 
【持続性】

乾燥した後も抗菌効果、持続性に優れます。 日本食品分析センター:JIS Z 2801:2010「抗菌加工製品-抗菌試験方法・抗菌効果」試験方法、他 
【優しい】
生分解されるため環境に害を及ぼしません。
日本食品分析センター:経口毒性試験、皮膚一時刺激性試験、 ENSPEC UK:基材損傷性試験
【無臭】
アルコール・非塩素系なので臭いません。

画期的な特徴

漂白剤やアルコールの効果は濡れている間だけですが、バイオトロールは乾燥した後も効果が持続します。 目に見えないバリアを張り、数日間、環境によっては数ヶ月間、微生物を不活化させる効果を持ち続けます。

バイオトロールは、菌をやっつける力を持ちながら、人間やペット、植物には無害です。 病院や食品工場、農場など安全性と衛生的な環境を最も求められる現場でバイオトロールが使用されているのはそのためです。